市長村の職員の方と私共講師が、法の知識だけでなく、移動の役割なども、学習会及び認定講習開催+アフターミーティングにおいてよりフランクに話せる機会を企画、提供しておりますので、市町村の担当者におかれましては、地域を支える移動サービスの運転者を養成する意味でも、認定講習+学習セミナーを開催してほしいです。

私共が講師で認定講習にまいりますので、地域の福祉交通についての日常的な地域、行政、運行主体、等の積極的な対話が必要であり、地域を大切にする研究者やNPO、地域住民、学生、元職員を含む行政の人などによる、広域のネットワークが重要になりますので、移動、外出支援のミーテイングを是非、日常活動にしていきませんか?